東武東上線の池袋駅の斜め上の方で出店します。| 秋の大北海道展

東武東上線の池袋駅の斜め上の方で出店します。| 秋の大北海道展

 

東武東上線の終点と言えば池袋駅ですね。

 

そんな池袋駅にある東武百貨店池袋店で行われる、
秋の大北海道展』に出店いたします。

 

前回は目玉商品としてオオハンゴンソウ蜜と、
ホワイトクローバー蜜をご紹介させて頂きましたが、
今回はこのハチミツをご紹介します!!

 

 

鼬萩

 

 

ラベルを作るにあたって漢字を調べたら
この字が出てきましたが読み方知っていても
読めない気がしたほ難しい漢字だって感じましたよ。

 

ちなみに読み方は

 

「いたちはぎ」

 

夏の日高に咲いた奇妙な花です。

 

 

 

 

太田養蜂場の鼬萩蜜はアカシアのような
あっさりした味と独特の風味が感じられます。

 

各日60本限定となりますので
ご利用をご希望の方はお早めに。

 

ところで、はちみつの試食と言えば、
ゼリーとかに使うプラスチックスプーンで、
食べてもらっていますが今回は変わった食べ方を、
していただこうと思っています。

 

その食べ方とは一般の方はなかなか
経験できない食べ方でご提供します。

 

 

ぜひ!!会場でご確認ください。

 

 

日程

 

東武東上線の始点・終点の駅、
池袋駅西口にある東武百貨店池袋店で、
行われる『秋の大北海道展』は、

 

9月15日〜27日(当店は21日まで)

 

東武百貨店池袋店8階にある、
催事場で行われます。

 

 

恒例のあれですw

 

東武東上線沿線の方は要チェック!?

 

当店の催事関連ブログでは恒例になった
執筆者である長男一徳がオススメする
商品のご紹介です。

 

まずはスイーツから・・・。

 

僕がオススメするのは断然!
ふあもち亭のドーナッツです!!

 


画像引用元:ふあもち亭ネットショップ http://tabi9796.free.makeshop.jp/
ここのドーナッツはあなたの、
ドーナッツに対する概念を、
大きく変えてしまいます。

 

今までのドーナッツでは出せなかったような、
もちもち感がたまらなくてクセになります。

 

一口食べるごとに笑顔になり、
食べ終わった後の幸福感を、
ぜひ!味わってほしいですね。

 

 

次は肉です。

 

お弁当などでも出品されていますが、
あえてと言うかどの弁当の肉より
おいしいものが同じ新ひだか町から
出店している松本牧場の『こぶ黒牛』

 


画像引用元:まつもと牧場ネットショップ http://shop.kobu-kuro.com/

 

同じ町だからオススメしてるんじゃ?
って思われるかもしれませんが、
そんなんじゃありません!!

 

新ひだか町には三石和牛という、
ブランド牛がありますが、
独自ブランドとして勝負している
この覚悟がかカッコよすぎです。

 

ここは餌に昆布を使っていて、
赤身もおいしいけど脂が絶品!!

 

牛肉が嫌いな方にあえて食べて欲しい。

 

また、話してみたらわかりますが、
販売している奥さんと息子さんの、
牛への愛情が半端ないですので、
ぜひ、話しかけてみて欲しいです。

 

他にも色々おいしいものがあるとは思いますが
僕が食べた事がある商品で特に印象的だったのは、
この2つでしたのでご紹介しました。

 

東武百貨店「秋の大北海道展」チラシが見れますよ。
http://my.ebook5.net/tobu-ike/160915/

 

お近くにお住いの方や会場の近くにお越しの際は、
北海道の厳選された商品を楽しむついでに、
長男一徳に会いに来ていただけたら嬉しく思います。

 

 

東武百貨店『秋の大北海道展』
開催期間:2016年9月15日〜27日
開店時間:10時〜20時
開催場所:東武百貨店池袋店8F催事場

 

※太田養蜂場は9月21日までの出店です。

 

では、最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

 

 

あっ、そういえば前回の初夏の大北海道展に
出店した時はこんな嬉しいことが事がありましたよ。

 

↓   ↓

 

本当にうれしかった〜。

page top