ミツバチ徒然日記【太田養蜂場ブログ】

2017/07/15 14:09:15 | 太田養蜂場日誌
北海道日高地方は気温が高く晴天が続いていて、7月では20℃前半までしか上がらないのに今年は28℃くらいまで上がっています。そして、雨が少ない。こんな時に喜ぶのは、当店のミツバチたちです。「やった〜!!晴天だ、今日も働くぞ〜」と言わんばかりに巣箱とを花を行き来しています。そして、僕たちもミツバチ同様、ハチミツがたくさん採れるので、嬉しいんですね。雨が降らねば蜂屋が儲かる理由どうしてハチミツが採れるのか?それはミツバチ達が働いてくれるからです。ミツバチって雨が降ったら、「羽が濡れるから嫌だ!」と言って外に出ません。また、働きバチの行動範囲は、4km四方と言われていますが、この範囲も天気や気温によっ...
2017/05/20 10:09:20 | 太田養蜂場日誌
スズメバチ対策って考えたことありますか?だいたいの方が巣が出来てから、業者にお願いして取ってもらう、という場合が多いと思います。ただ、その場合は1万〜5万円くらいの費用がかかります。⇒参考サイトスズメバチに巣を作られたら、ただでさえ危険なのに、駆除してもらうのに高額な料金が発生するなんて嫌だ。なら、作らせなければ良いんですよ!!『簡単に言っていますが出来るのですか?』はい、ものすご〜く簡単にできちゃいます。その方法とは・・・・。今すぐスズメバチトラップを作るこれに限ります。『蜂がたくさん居る時の方が効果的なのでは?』『なぜ、今なのですか?』確かに7月や8月にトラップを仕掛けると、たくさんのスズ...
2017/05/04 11:20:04 | 太田養蜂場日誌
GWですね!!あなたはどこでこのブログを読んでいるでしょうか?自宅・旅行先・移動の車の中など、さまざまな場所で読んで頂けていると思います。自宅に居てお時間がある方は今すぐにでも、出かける方やいない方はは5月中旬までには、このブログに書いている事を行うことで、スズメバチの巣を周辺から激減させることが出来ます。巣作りはすでに始まっている今の時期は冬眠していた女王蜂が目覚めて、巣作りに適した場所を探し初めています。そうです!巣作りはすでに始まっています。※関東地方の過去のデータを参考にしておりますので、地域やその年によって異なる場合があります。そして、今の時期こそ最も効果的に、スズメバチを駆除できる...
2017/04/29 15:24:29 | 太田養蜂場日誌
はちみつのふるさと納税返礼品に新風を・・・。今までのふるさと納税返礼品で考えていたことがあります。それは『ただ返礼品を送るだけなんて、つまらない・・・。』もっとワクワクする返礼品はないのか?そう考えているときに商工会が開催してくれたふるさと納税セミナーの講師から、大きなヒントを頂きました。『太田さんミステリーツアーみたいな商品って面白くないですか?』何が届くかわからないのって確かに面白い・・・。じゃあ、さらに採れてから3日以内のハチミツが、いつ届くかわからないってしたら、さらにワクワクしないだろうか?と考えて作ったのがこの返礼品です。⇒新ひだかミステリーはちみつそしてもう一つ新たなセットを作り...
2017/02/23 14:35:23 | 太田養蜂場日誌
マスコミって拡散力・・・・。ヤバッ!!!先日、地元の地域おこし協力隊の方が、じゃらん北海道版でおススメの店を紹介するという企画で当養蜂場を紹介してくださいました。また、旅コミ北海道というじゃらんで、紹介した場所に直接行ってレポートする番組にも取り上げていただき、町外のお客様からたくさんのご来店やご注文をして下さいました。「マスコミに取り上げられるのってこんなに反響あるんだね!」と、太田家の親族LINEグループでは、大きな盛り上がりを見せたのです。さらにトドメのマスコミ出演2月15日には北海道新聞の地方欄と、2月23日には全道版に取り上げて頂きました。緊張で顔がひきっつております(笑)取材をして...
2017/02/13 14:47:13 | 太田養蜂場日誌
東武百貨店池袋店で開催された「味の大北海道展」が、1月31日に終わりました。今回はおハガキでご案内させていただいた客様が100名近くも来て下さいました。過去最高のご来店です。ほんっとうに!!嬉しく思います。味の大北海道展では、初めて2週目に出店しましたが、準備が大変でした(笑)1週目に出店していたところが、片づけてから準備するのですが、東武百貨店では1週目最終日の終了時間が通常通り20時なので、準備を始められたのが21時半すぎ。準備が終わったのが23時頃。「明日、休みたい・・・。」正直そう思いました(笑)まっ、この考えは催事が始まったら吹っ飛びましたがね。今回の初日には太田養蜂場史上で、最も多...
2017/01/23 16:40:23 | 太田養蜂場日誌
北海道のハチミツと言えば?そう聞かれた人が迷わず太田養蜂場なんて言われるようになれば良いなって思います。そんな夢への第一歩そんな夢へ向かって今年最初の催事出店をします。東武百貨店池袋店食の大北海道展です。すでに開催しているのですが、僕たち太田養蜂場は2週目の1月26日から出店いたします。今回は昨年の9月に持っていけなかった、アカシア蜜を2種類ほど持っていけるので、前回ご利用いただけなかったお客様には、ご来店いただけましたらと思います。今回の催事で出品予定の商品今回は以下の商品を出品予定です。アカシア蜜300gボトル 700g詰め替えパック(新商品)ホワイトクローバー蜜50g 300gボトル 6...
2016/10/28 18:04:28 | 太田養蜂場日誌
ハニートラップはこんな意味で使われますよね?女性スパイが対象男性を誘惑し性的関係を利用して懐柔するかこれを相手の弱みとして脅迫し機密情報を要求する諜報活動引用元:ウィキペディア(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97)今回の記事はこのハニートラップとは、ちょっと違う意味になります。僕たちの身近にあるハニートラップはちみつと聞いたらあなたは、どんなものを想像しますか?「ミツバチが花から集めた天然の甘味料でしょ?」そうですよね。ですが実は違う“はちみつ...
2016/09/10 16:50:10 | 太田養蜂場日誌
東武東上線の終点と言えば池袋駅ですね。そんな池袋駅にある東武百貨店池袋店で行われる、『秋の大北海道展』に出店いたします。前回は目玉商品としてオオハンゴンソウ蜜と、ホワイトクローバー蜜をご紹介させて頂きましたが、今回はこのハチミツをご紹介します!!鼬萩ラベルを作るにあたって漢字を調べたらこの字が出てきましたが読み方知っていても読めない気がしたほ難しい漢字だって感じましたよ。ちなみに読み方は「いたちはぎ」夏の日高に咲いた奇妙な花です。太田養蜂場の鼬萩蜜はアカシアのようなあっさりした味と独特の風味が感じられます。各日60本限定となりますのでご利用をご希望の方はお早めに。ところで、はちみつの試食と言え...
2016/06/27 09:56:27 | 太田養蜂場日誌
函館に新幹線が開通して、初めて函館丸井今井で、催事に出店いたしました。「第7回北海道うまいもの大会」という催事でした。今回は太田養蜂場、場所をいつもの喫煙所前から、移動してエスカレーター横に。お客様がよく通る場所なので、多くの方に当養蜂場の魅力を、お伝えできたのでは無いかと、思っております。この度の催事は一言で表すと、「災害」に尽きると思います。期間中にまさかの震度6弱、大雨による2度の避難勧告(丸井周辺ではありませんが)会場中でブーワッ ブーワッって音が響き渡っていました。そんな災害に見舞われた催事ですが、幸い商品の破損や荷物の遅れも無くてすみホッとしております。地震後はお客様にも状況を、伺...