更年期障害の女性の症状を軽減させるには。

更年期障害の女性の症状を軽減させるには。

更年期障害は本当につらいと様々なテレビなどで、

 

よく見かけます。

 

 

そんな更年期障害の症状を、

 

あるもので緩和させることが出来るんです。

 

 

そのものとは・・・・・・。

 

 

ローヤルゼリーです。

 

そもそも更年期障害の原因とは何か?

 

40代を過ぎると女性ホルモンの分泌量が減ります。

 

 

そこで脳は女性ホルモンの分泌を促しますが、

 

加齢によって卵巣機能が低下しているため対応できません。

 

 

それによってホルモンバランスが崩れ、

 

更年期障害の症状である、

 

「ほてり」「多汗」などが引き起こされます。

 

 

またその世代の女性は「夫の昇進や転勤」「子供の進学や反抗期」など

 

 

それらの環境の変化やストレスなども、

 

原因の一つとされています。

 

 

 

なんでローヤルゼリーが良いの?

 

実はローヤルゼリーの効果として言われているのが、

 

女性ホルモン分泌の促進なんです。

 

 

ローヤルゼリーにはデセン酸という物質が、

 

含まれていてこのデセン酸がなんと女性ホルモン(エストロゲン)と、

 

同じ作用があるというんです。

 

 

なるほど。

 

 

女性ホルモンが不足しているのなら、

 

補えば良いってことなんですね。

 

 

またローヤルゼリーは自律神経のバランスを整える、

 

アセチルコリンというビタミンの一種が含まれているので、

 

更年期障害の症状のイライラなどもケアしてくれます。

 

 

 

あなたがもし更年期障害でお悩みでしたら、

 

またその年齢に差し掛かっているのでしたら、

 

ローヤルゼリーを試してみませんか?

 

 

また最近は40代以下の世代でも症状が出る、

 

若年性更年期障害があります。

 

 

それに悩みの方にも良いでしょう。

 

 

その時に摂取するローヤルゼリーは、

 

食べにですが栄養価から生ローヤルゼリーをおススメします。

 

 

↓   ↓

 

 

生の現場をお伝えします。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

page top